×閉じる  
プリメインアンプキット
TRK-3488
 

TRK−3488は株式会社トライオード創立15周年記念モデルとしてデザインしました。トライオードの基本理念である作る楽しみに回帰しTRKシリーズ第1弾としてデビューしました。コンセプトは‘A級増幅で楽しむEL34およびKT88サウンド’で自己バイアス方式により調整不要でスイッチ1つで2種類の真空管のサウンドが楽しめます。
キットの内容は部品をプリント基板へ差し込みハンダ付けを行った後に完成基板をシャーシに取り付け基板への配線を行い完成です。
難しい入力端子やボリューム回りの配線は加工済みです。 本製品はキットのみで完成品はありませんが途中で組み立てを断念された場合は弊社にて税抜¥30,000(送料実費)にて組み立てをいたします。

  ■TRK−3488仕様
  • 回路形式 : A級シングル
  • 使用真空管: EL34×2本、12AX7×2本
  • 差し替え可能真空管 : KT88×2本
  • バイアス方式 : 自己バイアス
  • 定格出力 : 6W+6W(EL34)、7W+7W(KT88)
  • 周波数特製: 20Hz〜40kHz(±1dB)
  • SN比 : 90dB
  • 入力端子 : RCA4系統(LINE1〜4)
  • 入力感度 : 700mV
  • 入力インピーダンス : 100kΩ
  • スピーカー出力端子 : 4Ω〜8Ω
  • NFB : ON/OFF可能(ON時4dB)
  • 費電力 : 70W
  • サイズ : 横310×奥行280×高190mm
  • 重量 : 12kg
  • 付属品 : 真空管カバー、電源ケーブル
  • 必要工具類 : ハンダこて、ラジオペンチ、ニッパー、ドライバー等
  • キットのKT88仕様もあります

TRK-3488

TRK-3488/真空管カバー装着時・リアーパネル


TRK−3488キット特設ページ

※ 価格のお問い合わせ、カタログ請求は こちらまで ※

×閉じる
Copyright(C) TRIODE